Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
ミステリードア

ディズニー都市伝説|ミッキーの指が4本しかない理由は大人の事情?

ディズニー都市伝説|ミッキーの指が4本しかない理由は大人の事情?
 

ディズニー都市伝説|ミッキーの指が4本しかない理由は大人の事情?ディズニーの大人気キャラクター「キッキーマウス」!ミッキーの手を見たとき一度は思ったことがあることでしょう!「どうして4本指なんだろう?」という疑問!実は大人の事情だったのです!今回はミッキーの都市伝説を紹介!

ディズニー都市伝説|ミッキーの歴史をご紹介!

丸く大きな耳に豊かな表情、かわいらしいしぐさで世界中から愛されているキャラクターのミッキー・マウスについて、作者がウォルト・ディズニーだということは誰もが知っている有名なことだと思います。

1928年3月、ウォルト・ディズニーは当時制作していたウサギのオズワルドというキャラクターの著作権を奪われて、失意の中、ニューヨークからロスへ帰る車中でミッキー・マウスを思い付いたと言われています。

ミッキーは当時映画で大人気だったチャップリンを意識して作られ、最初の名前はモティマー・マウスだったのですが、ウォルトの妻がミッキー・マウスに変えたそうです。5月には映画「飛行機狂」が上映されました。

ミッキーのデビュー作ですが多くの配給会社に相手にされなかったそうです。この映画でミッキーは酒を飲みタバコを吸って、ライバルに猛然と挑みかかる乱暴なネズミで、今の姿からは考えられない様子をしていました。

そして11月18日にミッキーの3作目「蒸気船ウィリー」が上映されました。またしても多くの配給会社が相手にしなかったのですが、ニューヨークのコロンビアピクチャーだけがウォルトと契約を結びました。

この映画の中で初めてミッキーは喋ります。その声を担当したのがウォルト・ディズニー本人でした。そしてこの上映日がミッキーの誕生日とされています。歌やダンス、楽器演奏などの才能を披露し、ミッキーはたちまち人気者になりました。

その後140本以上の出演作が作られています。

ディズニー都市伝説|ミッキーの指が4本の理由になったのは大人の事情と子供の夢を壊さないため?

ミッキーの手を見て気付くことがあります。ミッキーの指は4本しかありません。なぜ5本ではなく4本なのでしょうか。実はこれにはアニメ制作当時の苦労が伺える都市伝説があるようなのです。

当時、ミッキーを主人公とするアニメを制作しようとしたとき、指を5本にしたところ、当時の映像技術が発達しておらず、指が6本に見えてしまったそうなのです。

6本では子供たちに気味悪がられるのではないか・・・という判断から4本(=5本に見える)という設定が採用されたといいます。

また5本にするとなんだか人間の手、といった感じで現実的ですが、4本だとミッキーらしい可愛らしい手になって多くのひとがなじむようになりました。こうした理由からミッキーの指は4本になったそうです。

ディズニー都市伝説|ミッキーと写真が撮れるオススメスポットは?

ディズニーリゾートに出掛けたらぜひミッキーと一緒に写真を撮りたいですよね。
ランドではトゥーンタウンにあるミッキーの家とミートミッキーで、シーではミッキー&フレンズ・グリーティングトレイルで一緒に写真を撮ることができます。

どちらも人気のグリーティング施設です。他にシーではホライズンベイ・レストランがあります。ここでは食事をしながらミッキーに会うことができて、写真も一緒に撮ることができます。

ちなみにミニーやプルートにも会うことができます。また、ランドではメインエントランス付近で、シーではプラザ前でミッキーと一緒に写真を撮ることができるグリーティングも開催されています。

ディズニー都市伝説|ミッキーの名言・格言をご紹介!

ミッキーには名言や格言があります。ここでは5つをご紹介します。

こっちにきて、僕は君のすぐそばにいるよ。だって僕たちは友達だから。
Come on, I will be right beside you, because we are friends.

君の人生を変えるために必要な一要因は、たった3文字を思い浮かべることなんだ。
Y-O-U(君だよ。)
It only takes one deciding factor to change your entire life! And to think it’s only a three letter word! Y-O-U.

これからやろうとしていることを後悔しないように、今と言う一瞬をしっかり生きよう。
Live every moment as not to regret what you are about to do.

幸せは問題があるかどうかで決まったはりしない。誰でも問題は抱えているけど、みんなが不幸なわけじゃない。
Hapiness not about having or not having problems. Everyone has problems but not everyone is unhappy.

これから伝えることを覚えておいて。自然な笑顔と挨拶には大きな意味があるんだ。
Remember to pass it around: a simple smile and hello to anyone means a lot.

どの名言を読んでみても、仲間を大切にしながら、みんなを笑顔にしてくれるミッキー・マウスらしい本当に素敵な言葉です。それは作者のウォルト・ディズニーが日々感じていたことなのでしょう。きっとウォルトがミッキーを通して人々に伝えたかったことなのかもしれません。

ディズニー都市伝説|その他(ミッキーにまつわること)

ミッキーは今年で生誕90周年を迎えました。誕生日である11月18日はミッキーをお祝いしようとディズニーランドやシーのグリーティングは長蛇の列になったようです。

最長でランドのミートミッキーが660分待ちとなり、相変わらずその人気ぶりがうかがえます。90周年に合わせていろいろな記念グッズも販売されていますのでファンには嬉しい限りです。次の100周年はどのようなお祝いになるのでしょうか。

さて、ミッキーは90周年を迎えましたが、ミッキー誕生のきっかけとなったうさぎのオズワルドのその後はどうなったでしょうか。

オズワルドは2006年に著作権が買い戻されました。過去にオズワルドの著作権を奪われたことからディズニーは著作権に厳しくなったそうです。オズワルドは数年前にディズニーシーでのグリーティングに登場もしていました。

これからの活躍が楽しみですね。

ディズニー都市伝説|まとめ

今では知らない人がいないほど世界的に有名なミッキー・マウスですが、登場した当初には制作側も含めて、いろいろな苦労があったようですね。

ミニーやドナルド、デージー、グーフィーも指が4本なのは同じような理由からかもしれません。

またミッキーについてはこの他にも様々な都市伝説があるので、興味のある方は調べてみると面白いと思います。